どうも!まるです。
『副業のるつぼ』へのご訪問ありがとうございます!

今日はお金の副業で気になるものがあったので

ZONE~NEW WORLD~

について調べてみました!

 

◆商材名  
ZONE~NEW WORLD~            
◆販売責任者
菅原弘二                   
◆販売価格 
26,800円                     
◆所在地  
〒064-0811
北海道札幌市中央区南11条西13丁目1–32–803
◆電話番号 
080-6066-7500                     
◆メール  
info@best-investment.bizURL 
http://best-investment.biz/zone/sec.html                      

 

【免責事項】
当方は、当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。また、当方は通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。
また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当方は何らの責任を負うものではありません。

 

 

 

 

ZONE~NEW WORLD~は、

1日たった5分でトレードが完結
高確率で利益が出る局面を
ピンポイントで狙い撃ちし
利益金額1億5300万円を達成

最小の労力、最小の時間、最小の資金で
最大の結果を生み出す投資法

ZONE~NEW WORLD~

と、謳っています。

 

FX、株、バイナリーオプションなど すべての投資に失敗してきた人
投資上級者
その他誰でも

 

販売者側はこんな悩みや願望を持った人に買って欲しいようです。

 

あなたは今どんな気持ちですか?

セールスレターを一通り読んで、これだ!と思って購入しようとしていたり、購入を迷われている方じゃないでしょうか。

そしてきっと「やるからには勝って、儲けたい」という思いをお持ちなのでしょうね。

数ある情報商材の中から優良な商材に出会うために大切なことは

「冷静に判断する」ことです。

人の心は騙されやすく出来ています。
不安や不満がある現状から理想に「自分を導いてくれるもの」が欲しいんです。

セールスレターを一通り読んで心が動いたあなたは今、冷静さを失っている状態だということに気づいてくださいね。

 

近くの他人に販売サイトを見てもらおう

第三者から見ればそれがいかにおかしなものか、詐欺的な商品かどうかがすぐにわかるような手口が多いんです。

だからもう一度まると一緒に販売サイトの検証をして、あなたの冷静さを取り戻してから内容と価格の判断をしてくださいね。

今回は日経225先物取引ミニ用の商材です。
では、さっそく見ていきましょう!

 

日経225先物取引ミニとは?


ひと言で言うと、日経平均が上がるか下がるか予想するものです。

証拠金と呼ばれるお金を担保として預けると少ないお金でも手持ちのお金以上の大きなお金を動かすことができます。

 

取引単位は1枚で、日経平均株価の100倍の価格です。
最低証拠金さえ預けておけば、日経平均株価の100倍のお金を動かすことが出来ます。

具体的にいうと、

例えば1月の日経平均株価が23,000円だとしたら、1回の取引単位は(×100で)230万円となります。
現物取引なら現金230万円用意して購入しますが、先物ミニなら、最低証拠金さえ預ければ、230万円の取引ができます。

最低証拠金は、2018年1月現在で63,000円ですので、63,000円預け入れると230万円の取引が出来てしまいます。

仮に日経平均株価が下がって最低証拠金がマイナスになったらその不足分を入金(これを追証と言います)しないと、マイナスの状態で強制的に取引が解消されてしまいます(これを強制ロスカットと言います)。

 

損を取り戻す余裕がない

レバレッジのない取引ではわずかな間に大きな損失が出ることは少ないですが先物取引の場合はレバレッジを効かせているので株価の少しの動きが大きな損失につながります。

損失を取り戻そうとしても、強制ロスカットや期限が来れば自動決済される決済期日があるために、投資家が損を取り戻す時間的余裕も、現物の取引よりもはるかに限定されてしまいます。

ここが先物取引に注意するように言われる理由です。

 

損が膨らむ

さらに怖いのが、追証入金期限が追証発生日の翌日である場合などは、この期限までに損が大きく膨らんでしまう危険もあります。

そうならないように、マイルールで損切りラインを決めておき、追証になる前にすぐに冷静に損切りをしていくことが大切です。

 

株価の将来の上げ下げは予想できません。でも確率でいえば

上がる確率は50%も下がる確率も50%です。

確率50%の時の5連敗する確率は3.1%です。100回に3回は5連敗するということです。

そうです、勝率50%でも5連敗するときは普通に5連敗するんです!

仮に23,000円の株価が22,000円になると1枚の購入でも100,000円のマイナスになります。さらに連敗するとどうなるか。

投資資金がなくなりますね。

 

一瞬の判断ミスや迷いが命取り

レバレッジが高いと、少しの値動きでも約定金額は大きく動くので、市場の値動きに注意する必要があります。

日経225先物ミニは、個人投資家が多く参加しています。そのため時間帯によっては、かなり激しい値動きが見られます。

一瞬の判断ミスや迷いが命取りとなり、相場の見通しが外れた際、短期間で証拠金を上回る大きな損失に繋がる事もあります。
そのため、損失が出た時には速やかに対処する冷静な判断が求められます。

もし乱高下したタイミングで、先物取引をしていたら、あなたは急激な動きの中で冷静に対応できるでしょうか。。。考えただけで背筋が凍ります。

 

 



ZONE~NEW WORLD~
の内容は?


 

菅原氏は、FURAIBO225、トレードサイン生成ツール Alchemy、菅原式デイトレ塾など、複数の日経225先物の商材を販売しています。

ZONE~NEW WORLD~ の特徴として前作alchemy、菅原式デイトレ塾のお客様の声も載せていることから前作をブラッシュアップした商材であることがわかります。

今回の商材も日経225先物ミニを中心にしたスイングトレードのトレンドフォロー手法です。これまでの菅原氏のトレード履歴から、儲かるタイミング分析を行い、それを手法に落とし込んでいます。

 

推奨金額は20万円以上で、月に最低6~10回程度のトレードを行っていきます。
トレード手順は以下の2点となっています。

①決められた時間にサインを確認する
②売買する(エントリー&決済)

朝と夕方に日足チャートを確認します。
推奨時間は朝8時30分~8時45分の間、夕方は16時半です。

ZONE~NEW WORLD~ は分散した戦略からリスクヘッジを追求しています。
トレード時間、投資手法、相場の局面によって戦略を使い分けていきます。

期間に応じて長期、中期、短期とトレード時間で3パターンの投資法があります。
投資手法は基本的にトレンドフォローですが、レンジ相場を攻略するリバース戦略も用意されています。
相場については、季節ごとで違う相場の動きを春夏秋冬4つの局面に分け、ファクターを変えています。

このように各局面ごとに結果が出る要因を理解し、投資期間、順張り、逆張りと使い分けてトレードを行います。

 

 

ブラッシュアップしてるのね

「実践をして効果を確信し、自信を持ってご提供できるまでにブラッシュアップしました。」「継続的に長期に渡って、勝つことができる」とありますが、

ブラッシュアップしているということは、今の状態では成績が悪くなったので、最新のデータを組み入れて過去検証で良い結果が出るようにバージョンアップしているということです。

つまりブラッシュアップし続けなければ長期に渡って勝ち続ける事は出来なくなります。

 

 

フォワードテストもない

投資業界ではフォワードテスト・バックテストを提示する事が当たり前の慣習となってます。

購入にあたって、フォワードテスト(リアルタイムの成績)とバックテスト(過去の成績)は必ずチェックして、フォワードテストがある商材を購入しましょう。

ZONE~NEW WORLD~ は、「5年以内に1億円を突破しています」とあり根拠として成績を載せていますが、手書きの成績のみで、信ぴょう性に不安があります。

販売者の過去商材にもフォワードテストの開示はありませんでしたが、この手法を公開するまでに膨大なデータを取り、検証してきたなら、もっと実績を載せることは難しいことではないはず!

いくら100万円が1億5400万になったと言われても、誠実に成績を提示していないものは誰も信用してくれません。

 

販売者の経歴とモニターの声はほどほどに


「3000名以上の方を指導し、多くの勝ち組を排出してきました。」

「52歳の失敗ばかりの私でもチャンスがある!」
「経験0からでも勝てるようになりました。費用対効果抜群です。」
「感謝の一言しかありません。ありがとうございます」

よく混同してしまうんですが、購入するか判断するのに大切なのは情報商材の「内容」であって、販売者の「経歴」ではないですから。

「経歴や経験談」なんていうのはいくらでもでっち上げできます。

人は物語が好きです。他人の経験談に共感しやすいです。まるで自分ごとのようにイメージします。

そして感情が刺激され「これを購入すると自分も稼げる、成功する」と錯覚して肝心の商品の内容が目に入ってこなくなります。

こういうレターを読むと購入したくなるのはコピーライティングのテクニックなんですね。

 

あなたは狙われている

販売者はなぜ売るんだろう?って疑問に思いませんか。

5年以上連続プラス収支1億5300万円の利益を出しているシステムが26,800円で売られているなんて不思議ですよね。
そんなに稼げる方法なら商材を売らずにトレードで儲けたらいいのに。

明らかに稼ぎ方が、「トレードする」から「商材を売る」にすり替わっていますね。

こういったビジネスモデルは、たいてい初心者のような情報弱者がターゲットになります。

カモにならないためにも正しい知識を身につけて冷静に判断したいですね。

 

 

みんなはどう思ってるの?

いろんな人の意見もやっぱり気になるところですよね!ここで実際に購入した人や詳しい人の声を集めて検証してみます。

ZONE~NEW WORLD~
みんなの声



リリースして成績が悪いです。
去年のアゲアゲ相場の利益を入れて、何とか体裁を整えてます。
まぁ、予想通りですが。
端的に言って、菅原氏が最近お気に入りの「抵抗帯」の概念を、日足に適用してサイン生成をルール化したものです。
頭にくるのは、無料ラインで「リバース戦略で含み益3000円」とかうそをついていることです。完全にツールのルールを無視して裁量でやってます。
そのことは会員には説明がなし。
まぁ、安いからわざわざクレーム入れてませんが。


出典元:暴露板

苦し紛れに裁量でやられても、みんなはツールのルール通りで勝てるかが知りたいわけで意味ないですよね。

 


菅原弘二さんの検証結果は幾らになりましたか?と聞いたら今度返答しますと言われて、それから3年連絡なしです。
出典元:暴露板
しかし、サポート先である運営会社には会社名すら公開されておらず、また会社所在地は賃貸アパートの一室であることが判明しました。
利益金額1億5300万円」の情報を配信する会社がなぜアパートの一室で運営しているのでしょうか。少々理解に苦しみます。 

出典元:口コミ株予想.net

レターには「あなたと二人三脚で行動を共にし、勝てるようになるまで徹底サポートをする覚悟でいます」「どの教材や塾よりもサポートに重点を置いているサポート型の教材です。」とありますが、アパートの一室ではレターにあるような十分なサポート体制が取れるのか私も疑問に感じます。

レスポンスも遅いみたいですし、過度な期待はしないほうが良さそうですね。

 

 

 

結局、
ZONE~NEW WORLD~
は「おすすめ」なんでしょうか?


ZONE~NEW WORLD~は、他商材を貶めるような批判が多すぎます。もっと自己商材ののメリットや商品内容をアピールして欲しいものです。

「儲かるタイミングが予めわかる」なんてあり得ません。

成績が良く見えるようにカーブフィッティングを過度に行っている可能性もあるので、初心者は成績だけを見て安易に飛びつかないほうがいいと思います。

ということで、今回の副業はおすすめできません。
ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

 

今日のチャレンジが、明日の成功につながる


まるは情報商材全てがダメだとは思いません。
本は万人受けする知識や情報ですが、良い情報商材はより具体的に実践するウハウが詰まっています。

なかにはちゃんとビジネスされている方の商材もあります。

稼げるようになるには、自分で考えることが大切です。
他人や状況に振り回されずに、商材の内容や価格を見ていまの自分にとって本当に「価値がある」と思えるものは迷わず購入して毎日の生活を豊かにしていきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA